コンテンツへスキップ

持ち込みについて

     

    愛する家族動物ちゃん、かけがえのないペットちゃんが亡くなったとき、どのように葬祭場・火葬場へ連れて行ってあげるとよいのでしょうか?

     

    ここではそんな疑問についてお答えします。

    葬祭場・火葬場への運びかた

    お子さんを葬祭場・火葬場へお連れいただくときの方法はさまざまです。

     

    ご家族様で用意した箱の中に寝かせてお連れになったり、普段からお使いのベッドに休ませてお連れになったり、あるいはタオルや毛布などにくるんで抱っこして一緒にお越しになられることもあります。

     

    また、お口やお尻のまわりから体液や便が出る場合がありますので、特にお口やお尻まわりにはペットシーツなどをあててあげるとよいでしょう。

     

    夏場の暑い時期は、保冷剤をタオルにくるんで、お腹に当ててあげるとよいですね。

    大きなお子さんの場合

    大型犬など、大きなお子さんの場合は、箱の中に休んでもらうのが難しい場合もあります。

     

    そのような場合では、大きなバスタオルや、マットレスなどの上に寝かせてあげてお連れいただくとよろしいかと思います。

     

    葬祭場へお入りになるときに、補助が必要な場合は私どももお手伝いいたします。

     

    小さなお子さんの場合(ハムスターや小鳥、は虫類など)

    小さなお子さんの場合は、小さな箱や、タッパーに敷物をしてお連れいただくのがよろしいかと思います。

     

    もしビニール袋などに入れる場合は、密閉されますと腐敗を早める場合がありますので、密閉せずにお連れいただくのが望ましいです。

    ペット愛葬社では専用のお棺をご用意して納棺いたします

    私どもペット愛葬社では、お連れいただく際の箱やタオル・毛布などについては自由にご準備していただいておりますが、お葬儀にあたっては必ず専用のお棺をご用意して納棺を行っております。

     

     

     

    そのため、お棺に一緒に入れてあげたいお花や、少量のごはん・おやつについては、納棺のご案内の際に改めてお棺に添えていただく流れとなります。入れてあげる分量によっては、ご遺体と別でお持ち下さるのがよろしいかと思います。

    愛するお子さんに安心して休んでもらいましょう

    かけがえのないお子さんとのお別れは、とてもつらく悲しいものです。

     

    お葬儀・火葬にあたって、当日までのお時間も大切なひとときになります。お子さんに安心してゆっくり休んでもらえるように、ご家族のみなさまで整えて、お連れいただければ幸いです。

     

    ペット愛葬社 石郷岡

     

     

    当社は北陸地域の金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川は加賀・福井は敦賀と全域で、
    ペット犬、猫、及び他動物のペット葬儀、ペット火葬、納骨、動物霊園運営を行っております
    葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園・ペット霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、お気軽にご相談ください

     

     

    ペット愛葬社
    石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
    石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
    石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
    石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
    福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
    福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
    福井県鯖江市新横江1-816サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
    福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182