コンテンツへスキップ

12月4日(日) 金沢寺町動物霊苑にて祥月月忌法要が行われました

     

    祥月月忌法要における新型コロナウイルス対策と致しまして、

     

    ・納骨堂内の出入り口の常時開放
    ・消毒液自動噴射器設置
    ・受付時に非接触検温

     

    上記の対策を行い、またスタッフのフェイスシールド装着を徹底することにより、
    皆様に安心してお参り頂けるように致しました。

     

     

     

     

    YouTubeにて、法話の様子も公開しておりますのでご覧ください。

     

     

     

    ⇓ こんな法話をいただきました ⇓

     

     

    皆さま、ようお参りいただきました。

     

    今年最後の納めの供養という事で、

    今日は執り行わせていただきました。

    1年間通して皆さまと共に、

    亡き動物たちの供養出来た事、

    本当にありがたく思っております。

    ありがとうございます。

     

    さて、年末になり、

    今年ももうあと1ヶ月を切っております。

    皆さまにとってのこの1年、如何でしたか?

    1年間振り返ると、

    色々な出来事があったかと思います。

     

    世の中というか…

    世界情勢なんかの1年振り返りますと、

    あまり良い出来事が無かったんではないでしょうか。

    戦争が始まってみたり、

    コロナの状況が引き続き続いておりましたり、

    県内でもそうでしたが、

    自然災害に遭われて被災された地域もあったりと、

    1年通してあまり良い大きな出来事が、

    心から喜べるような出来事が無かったんでは

    なかろうかなと、この様に思っておりまして…

     

    今年1年も

    「あんまり良い出来事とか、良い事目にする、

    耳にする事無かったな」と思って、

    1年終わりかな、と思っていたんですが、

    ここへきて心の底から

    「やったー」と声が出て、

    「嬉しいな」「よくやった、感動した」

    という事が起きている訳で。

     

    皆さまご承知の通り、

    サッカーワールドカップの

    日本代表選手の活躍でございます。

    皆さん知っての通りでございます。

     

    優勝国の2チーム、ドイツ、スペインを

    破っての1次リーグ突破という事で、

    スペイン戦なんて朝から皆起きて

    応援しているという事が、

    私たち沢山あったと思っております。

     

    本当に感動する出来事が年末ギリギリにあって、

    本当にこれ、心の底から喜んだかと思います。

    私も正直言って、

    俄かサッカーファンという事で、

    日頃から毎日の様にサッカー観ている訳では

    無いんですが、この私でも本当に

    心の底から喜んだという事でございます。

     

    ピッチ上の選手が非常に

    世界からも注目されて、称賛されて、

    正にジャイアントキリングだと、

    日本は凄いという風に言われおりますが、

    ピッチの外で現地のサポーターの人も

    世界中から称賛されている出来事、

    ある行動が紹介されております。

     

    日本人の現地で応援している

    サポーターたちが試合が終わった後、

    綺麗にゴミを片付けて帰って行くと、

    世界から称賛されて、絶賛されている事、

    皆さんもご承知かと思います。

     

    日本にはこういう言葉があるんですね。

    「来た時よりも美しく」と。

    「立つ鳥、跡を濁さず」と。

    これは去るものが見苦しくないように

    後始末をして行くという、

    日本の“気遣いの文化”だと、

    こういう風に思っております。

     

    現地のサポーターたちは試合に感動して、

    または、この素晴らしい会場を

    提供してくれた方々に感謝をして、

    後始末をして帰って行っているんでは

    なかろうかなと、この様に考えておりまして、

    それが世界の各国の方々に称賛されている

    という所でございます。

     

    これは、日本の“気遣いの文化”の表われ

    ではないかなと、この様に思っている訳でございます。

     

    いつの時代からやられたんですかね?

    もう前回、前々回くらいからずっと

    取り上げられている出来事でございまして、

    応援する時に青いビニール袋を振って、一

    生懸命応援してますね。

     

    で、応援が終わったら、

    その青いビニール袋に、自分たちの出した

    ゴミを綺麗に片付けて跡を去るという

    “気遣いの文化”だな、と。

    若い方々が中心となって、

    そういう事をしているというのが、

    素晴らしい事だと私は素直に思っております。

     

    さて、

    仏教にも『陰徳』という言葉がございます。

    『陰徳』でございます。

     

    これは、人に言われるでもなく、

    人に指図された訳でもなく、自分から進んで

    “人知れず徳を積む”という事でございます。

    人知れずね。

     

    誰かに言われたからじゃないんですね。

    自分たちが、

    自分の気持ちで率先をして徳を積むと。

    その徳を積み重ねる事によって、

    素晴らしい人間になる事を目指すと言う事が、

    これ、陰徳の教えにございます。

    この陰徳の教えを皆が実践すれば、

    社会が平和に保つという風に信じられている

    と言う事ですね。

     

    まあ、宗教観の話であったり、

    道徳観の話であったりする訳では

    ございますが…

    今、どうですかね?

    先程も言った通りですね、世界中、

    色々な国々で混沌とした出来事が

    起こっております。

     

    戦争状態である国または、内戦状態である国。

    色々な国々で、

    色々な問題が起きている状況の中で、

    この様に日本人が自分たちの文化や精神を

    人々に知っていただくきっかけになった

    という事が、これは大きな事ではないかなと、

    この様に思っておりまして、

    私も素直に拍手を贈りたいなと、

    この様に思っている訳でございます。

     

    皆さま方もその気遣いの文化、

    日本人の精神というのを

    大事にしていきたいなと、改めて思う様な

    ワールドカップだなという風に思います。

     

    また次も非常に厳しい試合が

    待ち構えております。

    是非また日本人選手の活躍を応援して、

    また喜びを、歓喜を味わいたいなと、

    この様に思っている訳でございます。

     

    さて、先程も言った通りでございます。

    今年の納めの供養を今日は行っております。

     

    皆さん1年を通して、

    亡き動物たちに温かいお気持ちで、

    こうして手を合わせていただいております。

     

    また来年以降、

    皆様方のその温かいお気持ちを繋げて、

    共に供養していきたいと思います。

    是非また温かいお気持ちで、

    来年以降、元気な顔で動物たちに

    会いに来ていただいたら幸いかと思います。

     

    来年は1月2日と言われております。

    まだお正月気分が

    覚めやらない時ではございますが、

    またお時間作って動物たちに自分たちの、

    この優しい、元気な姿を見せてあげて下さい。

     

    1年間どうもありがとうございました。

    年末も差し掛かっております。

    これから慌ただしい年末、

    また寒くもなってきますので、

    どうぞお体気を付けて、

    新しい新年をお迎え下さい。

     

    ようお参りいただきました。

    ありがとうございました。

     

     

     

    【担当:卜部】

     

     

    《次回の法要の日程をお確かめください》

    法要行事

    当社は北陸地域の金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川は加賀・福井は敦賀と全域で、
    ペット犬、猫、及び他動物のペット葬儀、ペット火葬 、納骨、動物霊園運営を行っております
    葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園・ペット霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、お気軽にご相談ください

     

    ペット愛葬社
    石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
    石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
    石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
    石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
    福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
    福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
    福井県鯖江市新横江1-816サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
    福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182