コンテンツへスキップ

3月27日(日) 西部緑地動物霊苑にて祥月月忌法要が行われました

     

    祥月月忌法要における新型コロナウイルス対策と致しまして、

    ・消毒液設置
    ・サーモグラフィーカメラでの検温
    ・納骨堂1階・2階でお焼香台設置
    ・納骨堂内の出入り口、非常口の常時開放

     

     

    上記の対策を行い、またスタッフのフェイスシールド装着を徹底することにより、
    皆様に安心してお参り頂けるように致しました。

     

     

     

     

    YouTubeにて、法話の様子も公開しておりますのでご覧ください。

     

     

     

     

    ⇓ こんな法話をいただきました ⇓

     

     

    皆さま、ようお参りいただきました。

     

    先週のお彼岸中には、期間中沢山のご家族
    一同で、この動物霊園の方に足を運んで
    いただいての供養をされたかと思います。
    お彼岸中、ようお参りいただきました。

     

    さて、お彼岸が終わりまして…
    「暑さ、寒さも彼岸まで」という事でございます。
    彼岸が終わった途端に
    昨日今日と非常に暖かくなって、
    春らしい季節となってまいります。

     

    また3月、4月はですね…
    3月は「別れ」4月は「出会い」という風な
    時期にもなっております。
    私たちは人生において、この出会いや別れを
    繰り返しながら送って居る訳でございます。

     

    3月には、例えば学生の方でしたら卒業式。
    また、お仕事されている方は転勤とか異動
    または退職という風に、今まで一緒に
    過ごした人とのお別れする時期でもあります。

     

    また、4月に入りますと、
    今度学生さんでしたら入学、
    また新社会人でしたら入社。
    また、新たな転勤先や異動先での出会いが
    沢山訪れる訳でございます。

     

    こうして大切な人と、
    または場所であったり物であったりですね、
    出会ってそして別れてゆく事を
    繰り返している訳でございまして
    「出会いというものは人生を豊かにする」
    と、「別れというものは人生を深くする」
    という風な言葉もあるという事でございます。
    一方的に「出会い」ばかりの人生ではない
    という事でございます。
    必ず「出会い」があれば、
    必ず「別れ」もあるという事でございます。

     

    また同時に「生と死」というのも、
    そうなんですね。
    生まれてくれば、必ずや死んでいかなければ
    ならない運に定まるという事ですね。
    生まれてくれば必ずや死と向き合って、
    死んでいかなければならない。
    この運に定まったという事なんですね。
    先ほど言った「出会い」もそうですね。
    出会ったら必ずいつかお別れしなければいけ
    ない間柄になったという事でございます。

     

    仏教ではこの事を
    『会者定離』という風に説いておりまして、
    出会いがあったら、必ず別れがある
    という事を言っております。

     

    人生には良い出会いも、悪い出会いも沢山
    経験されて来たかと思います。
    良い出会いでしたら
    「この人と出会えて、本当良かった。
    ラッキーだった。感謝しかないわ」
    という風に思えるでしょう。

     

    また、悪い縁、出会いはどうでしょう?
    「あそこであの人に会ったばっかりに、こう
    なってしまった。会わなければ良かったな」
    っていう風な悪い出会いも
    あろうかと思いますが…
    悪い出会いも、良い出会いも
    ずっとは続かないという事でございます。

     

    今日は皆さま方、ワンちゃん、猫ちゃん、
    小動物たちとの出会いを与えていただいた。
    そして共に生活をして、
    そしてお別れをされて、
    こうして集まって手を合わせていただいて居ります。

     

    楽しい思いが色々あろうかと思います

     

    いかがでしたかね?動物たちとの出会い。
    いずれ別れなければならないと分かって
    いても、その瞬間になったら涙が止まらない。
    離したくない、辛かったという風な
    思いをされた訳です。
    だからこそですね、こうして一堂を会して、
    ここへ来て手を合わせる事ができる。
    そして何よりも今度
    「仏縁も結んでいただいた」
    という事が、皆さまにとっての本当の縁だと
    思って居りますので、この縁を大切にして
    向き合っていただければと思います。

     

    今日は、
    このように沢山の方々がお集まりいただいて、
    一堂を会して手を合わせている姿、
    必ずや亡き動物たちにも伝わっている事を願っております。

     

    本日もようお参りいただきました。

     

     

    《次回の法要の日程をお確かめください》

    法要行事

    当社は北陸地域の金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川は加賀・福井は敦賀と全域で、
    ペット犬、猫、及び他動物のペット葬儀、ペット火葬 、納骨、動物霊園運営を行っております
    葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園・ペット霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、お気軽にご相談ください

     

    ペット愛葬社
    石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
    石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
    石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
    石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
    福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
    福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
    福井県鯖江市新横江1-816サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
    福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182