コンテンツへスキップ

3月6日(日) 金沢寺町動物霊苑にて祥月月忌法要が行われました

     

    祥月月忌法要における新型コロナウイルス対策と致しまして、

     

    ・納骨堂内の出入り口の常時開放
    ・消毒液自動噴射器設置
    ・受付時に非接触検温

     

     

     

    上記の対策を行い、またスタッフのフェイスシールド装着を徹底することにより、
    皆様に安心してお参り頂けるように致しました。

     

     

     

     

     

    YouTubeにて、法話の様子も公開しておりますのでご覧ください。

     

     

     

     

    ⇓ こんな法話をいただきました ⇓

     

     

    皆さま、ようお参り下さいました。

     

    少し寒くなりまして、3月に入りましたので、
    これから暖かくなる時期になって参るかと思います。

     

    こうして今日お集まりの方々は、
    「今日は動物たちの供養に、
    家族の一員の供養に行って来ようか」と思って
    予定を立てて、今日こうしてお集まりいただいて、
    手を合わせていただいたかと思います。

     

    が、しかしですね、
    皆さん知っての通り、ウクライナの方で
    ロシアからの軍事侵攻がありまして、あちらの
    地域では戦争状態になっている訳でございます。
    この事を考えますと「明日の予定は立たない」んですね。

     

    あそこに住んでいる方々も、
    普通に平和な生活を送っていた中で、
    一日でああいう風な形になって、
    生活を追われると言いましょうか、
    今まで培ってきた物が全て無くなってしまって
    いる現実がこうして目の前に繰り広げられている訳でございます。

     

    日本でも大きな災害等々があったり、
    また今回のコロナウイルスがあったり、
    なかなか思うような生活が出来ない日々が
    何年も続いておりまして、
    なかなか予定立たないような…
    また思ったようにならない様な時期ありますが、
    自然災害のもどかしさと言いましょうか…
    なかなか人間の力では防ぎようのない
    自然災害だったら致し方ない所はございますが、
    ああいう風な戦争ですね。
    一人の指導者が…とどまる事も出来たと、
    周りの方が止める事も出来るんですね。

     

    戦争というのは人間が行う行為でございますが、
    とどまる事も出来るし、止める事も出来る。

     

    が、しかしですね、
    ああいう風に、
    罪のない方々の場所へ行ってですね、
    軍事侵攻が繰り広げられているという。
    毎日テレビなんか見てますと、
    本当に暗い気持ちになるかと思います。

     

    折角春から少しずつですが、
    気分転換に少し出歩こうかと思っていたんですよね。
    毎日テレビでああいう風に人々が
    苦しい思いしている姿を観ますと、
    なかなかそういう風な気持ちにならないのが
    あろうかと思います。

     

    また、人間一人ひとり出来る事って
    ほんの少しだと思うんですが、
    こうして祈る事が大切だと思って居ります。
    手を合わせる事ですね。
    そして思いを寄せて
    「苦しんでいる方々に少しでも寄り添って行こう」
    という気持ちが必要ではないかと思って居ります。

     

    一人で戦争止めに行けるかって、
    なかなかそういう訳にはいかないですね。
    世界中の方々が「止めれるのかな」と、
    「止まるかな」と見てるんですが、
    現在、現実止める事が出来ない状況でございます。

     

    が、しかしですね、
    私たち一人ひとりが平和を願って、
    人々の気持ちに寄り添って生活、
    または寄り添う気持ちを持って行くことも
    大切かと思います。

     

    微力でありますが、
    皆さんと共に世界平和と早期修復を願って、
    祈らせていただくのも一つの手だなと思っております。

     

    今日は沢山の方がこうして供養に訪れて
    いただいておりますが、
    今月は「お彼岸」という日が待っております。
    またお彼岸には沢山の方々、
    この霊堂に足運んでいただいて
    動物たちの供養、
    また、動物たちに会いに来ていただけるかと思います。
    また是非優しいお気持ちで来ていただいたら幸いだと思います。

     

    本日は、ようお参りいただきました。
    ありがとうございました。

     

     

    《次回の法要の日程をお確かめください》

    法要行事

    当社は北陸地域の金沢市、小松市、福井市、鯖江市の計8ケ所に店舗があり 石川は加賀・福井は敦賀と全域で、
    ペット犬、猫、及び他動物のペット葬儀、ペット火葬 、納骨、動物霊園運営を行っております
    葬儀式場(セレモニー)や火葬場、動物霊園・ペット霊園の事前見学やご相談など致しておりますので、お気軽にご相談ください

     

    ペット愛葬社
    石川県金沢市古府西1-1 西部緑地動物霊苑 076-267-7788
    石川県金沢市寺町5-6-10 金沢寺町動物霊苑 076-241-1055
    石川県小松市長崎町4-118 小松ペット霊園 0761-24-1059
    石川県金沢市高坂町ホ-13-1 セレモニープラザ森本(火葬場) 076-257-6732
    福井県福井市堂島町110番地 福井動物霊苑 0776-54-5073
    福井県福井市田ノ谷町21-4 大安寺動物霊苑 0776-59-1760
    福井県鯖江市新横江1-816サンドーム北動物霊苑 0778-54-0005
    福井県あわら市権世 セレモニープラザ(火葬場) 0776-74-1182